土地・軍用地買い取りします。当社買い取りで手数料無料!!うるま不動産  TEL 098-875-2195

よくあるご質問

軍用地とは??
軍用地とは、米駐留軍や自衛隊が使用する基地の総称です。
軍用地の所有者は使用できず、国に賃貸している状態です。
借地料とは??
軍用地は個人や法人が所有している土地を国が借地しており、その土地の賃貸料として支
払われるものです。
借地料はどうやってきまるの?
毎年、国(沖縄防衛施設局)と沖縄軍用地主連合会との間で交渉が行われ、翌年
分の借地料(借地1㎡あたりの値上がり金額)が決定されます。
年間借地料の計算方法とは??
借地単価×土地面積をかけたものが年間借地料となります。
例えば、1㎡あたり 1,000 円の借地単価で 100 ㎡の面積がある場合には、年間
借地料(収入)は 1,000 円/㎡×面積 100 ㎡=100,000 円となります。
借地料の支払はいつあるの??
借地料の支払いは、通常 2 回あり毎年 7 月末から 8 月初旬頃に 1 年分の借地料
が各地主会の銀行口座に振り込まれます。その後、地主会より各地主会へ借地料
が支払われます。
8 月前後に支払われる借地料のことは通称【概算分】とよばれています。
さらに翌年 3 月頃には値上がり分(前年 12 月前後に決定)の借地料が振り込ま
れます。
3 月前後に支払われる借地料のことは、通称【精算分】あるいは【値上り分】ま
たは【確定分】と呼ばれています。
※借地料は、毎年 1%前後値上がりしている施設が多いですが値上がりが保証されてい
るものではありません。
自己資金が少ないのですが、購入可能でしょうか?
自己資金とは、物件の購入に充当する頭金と諸費用の合計のことです。
一般的に住宅ローンは、物件価格の80%~90%程。つまり、物件価格の10%~20%は用意しておきたいものです。 とはいえ、金融機関によっては、100%のローンや諸費用ローンなどの利用ができる事もございますので、お気軽にご相談くださいませ。
住まいの購入時の諸費用はどのくらいかかるものか教えてください。
引越し代等も見込んでおく他に、売買代金以外にかかってくる諸費用については、登録免許税、印紙税、ローンを利用する場合の事務手数料、不動産取得税等の税金や、保険料、保証料など、さらに中古物件などでは仲介手数料もかかってきますので、一般的に売買代金の6%~9%程度かかります。準備は万全にしておきましょう。
購入時の手付金はどれくらい必要なのですか?
手付金を極力抑えることはできますが、一般的には手付金は売買代金の10%を売主様に支払う事が多いです。
契約を解除したい場合に手付金を放棄することで、無条件で契約を解除することができます。
したがって、簡単に契約の解除ができないように売主様、買主様にとって、小額の手付金はあまり望ましいものではありません。

お問い合わせ

沖縄県内の軍用地売買、土地売買のことはおまかせください

うるま不動産

098-875-2195 098-943-4463

メールでお問い合わせ

沖縄県浦添市伊祖 2丁目16−15 仲西アパート 1F

営業時間:9:00〜18:00 定休日:日曜・祝日

Copyright うるま不動産 All Rights Reserved.